オナクラといえば安くて可愛い子が多い。その理由を探ってみました!

オナクラが生まれた歴史

オナクラとは「オナニークラブ」を略したもので、2000年頃から徐々に広がっていき現在では安価で楽しめる風俗として、不動の地位を築いております。

 

色々調べましたが、発祥時期は不明(2000年過ぎ~)、発祥の地も渋谷と言われていたり、大阪と言われていたりとかなりあやふやです。

 

ソープ等日本の歴史ある風俗とは異なり、一部のマニアックな性癖をお持ちの方から徐々に広がり様々なプレイスタイルが確立され、現在のスタイルになったと言われています。

 

オナクラの基本プレイは「オナニーを見てもらう(見せる)」というものですので、「女は黙って男の三歩後ろを歩け」という亭主関白な昔の日本男性には考えられないスタイルだったと思います。

 

まさに平成の風俗、現代のエロスですね!

 

その影響はAV業界にも飛び火し、女の子がオナニーを見せるシーンをよく見かけると思いますが、これもオナクラが流行った結果だと言われています。

 

>>オナクラの基本

 

 

流行している理由

基本的プレイを含め、
「安い!」「可愛い子がいる!」「風俗未経験素人が多い!」
そんな所でしょうか?

 

値段は1時間1000円~(30分3000円前後が平均)とコスパがとてもいいです。
店舗やオプション他により当然値段は上下しますのでご注意を。

 

セフレが欲しいけど、とりあえずセフレまでは行かなくて良い、安い風俗で性欲の発散がしたい!という方にオナクラがおすすめです。

セフレの作り方

 

発祥当初はM気の強い男性に人気があったようです。
単純に女性に自身の秘め事を見てもらう事に快感を覚えていたそうです。

 

対する女性にとっても今までの「相手に触れなくては成り立たない」風俗と違い、「性的サービスを行わない、異質な風俗形態」として、見てるだけなら抵抗が少なく、給料も普通に働くより割が良い、何しろ楽。と言う事で、需要と供給がマッチし、拡散していきました。

 

上記の理由から、可愛い子、綺麗な子、スタイルの良い子とキャストの質も格段に上がり、さらにはS気の強い男性は見せつけるというスタイルで、人気が出ます。

 

確かに、「見られる」と「見せつける」では全く違う感情になりますし、ここでは女性は服を着たまま、こちらは裸ですし、非日常の快楽が得られるでしょう。

 

市場が拡大するにしたがい、当然各店舗での競争が始まります。
今日のAV、風俗業界では「可愛くて当たり前、スタイルよくて当たり前」の世界ですから、ちょっとした芸能人やアイドルなんかより、魅力的な女性は沢山居ます。

 

さらに「オナクラ」というスタイルは崩さずに、少し過激にもなってきました。
以前は、ただ見せるだけ。女の子が「脱がない、触らない」ではなく、今では手コキは当たり前、更にはコスプレ、足コキなど様々なオプションが追加され、市場拡大し続けています。
S気の強い方に広がったのは、このオプションが大きい要素にもなっているかと思います。

 

 

質のいいキャスト

ここまででも少し触れましたが、オナクラは安価の他風俗と違い、可愛い子が多いです。
理由は上記にもありますが、「プレイがソフト」だから。
通常ある、女の子の下半身を触ったり、フェラチオなんてものは基本的に厳禁です。

 

「手コキ」や「胸を触る」等は、オプション追加により可能な店も多いですが、オプションということは当然NGな子もいます。

 

初々しい女性

自身の性器を触られないことや、お客さんのも手コキ程度。
それでいて高い給料なので気楽に働けるという事らしいです。
見られたり、手コキ程度ですと、当然見た目がいい子が強いです。
必然と可愛い子だけが生き残る傾向にあります。

 

後はキャストの素人感、初々しさでしょうか。
オナクラで風俗デビューの子は圧倒的に多い様です。
プレイ開始時のシャワーもありませんので、事務的な感じが薄れ、喋りながら自然とイチャイチャプレイにもっていけます。

 

ちょっとしたバイトとして働いてる子が多いですので、女の子のノリも軽いですw

 

 

遊び方

それでは最後にオナクラでの基本システムや様々なオプションをご紹介していきます。

 

基本プレイは上記の通り、「オナニーを見られる、見せる」です。
女の子は脱がないし触れません。
当然フェラチオやボディタッチ等も厳禁です。
まさに「異質な風俗」ですね。

 

オプションも面白いソフトなものが多いです。
例えば…

  • 筆で触られる。
  • チンチンを絵に書いてもらう。
  • 吐息をかけてもらう。
  • 至近距離で見られる。
  • 言葉責め
  • ローション
  • M字開脚
  • パンチラ、ブラチラ

この辺は無料の部類です。

 

追加料金の発生するものですと、かなり過激(?)になり、他の風俗店と変わらないものまであります。

  • ピンクローターをあてられる
  • コスプレ
  • チンチン踏みつけ
  • 顔踏みつけ
  • つばをかけられる
  • 下着になる
  • 抱きつき
  • オナホール

というものから、

  • 手コキ
  • 足コキ
  • 女の子の服にフィニッシュする
  • 女の子の匂いを嗅ぐ
  • 顔面騎乗
  • ゴムフェラ
  • 女の子のオナニー
  • Dキス
  • 女の子のパンツ持ち帰り
  • つば持ち帰り

例を上げたらキリがないですが、基本Mの方推奨店、オプションが多いですね!

 

オプションさえOKな子ですと、オナクラの料金や女の子の質はそのままに、ホテヘル等と同じようなプレイができちゃうお店もあります。(オナクラの主旨と少しずれちゃいますが・・・)

 

>>オプションがお薦めの店舗

 

 

まとめ

オナクラは安くて素人の可愛い子が多いという印象がやはり強いです。

 

  • 安価で楽しむもよし!
  • オプションをうまく使い自身の性癖全開で楽しむのも良し!

という多様な楽しみ方が出来る業態です!

 

更に他風俗と違い性病のリスクも格段に低いです!
当然の事ながら、本番行為、強要、暴言や、不衛生な方等女の子の嫌がる行為は厳禁です。
マナーを守って、ご自身のお気入りを見つけ、満足のイク、オナクラライフをお送り下さい!